事前の眼科検診は必須!カラコンを着ける前にすべき事

コンタクトレンズの使用経験はあるか?

カラコンに手を出す際、それ以前にコンタクトレンズの使用経験自体あるか無いかという条件はかなり重要な項目です。既にコンタクトレンズを使用した事があるという人であれば問題は無いでしょう。カラコンと言えどベースはコンタクトレンズそのものであり、使用方法も基本的にはそれに準じたものとなっているからです。仮にコンタクトレンズ使用の経験が無く今回のカラコンが初めてという際には、予め眼科検診を受けコンタクトレンズに対する適正を診てもらい、ゴーサインを出してもらって初めてそのスタートラインに立つべきなのです。

初めての購入は色々アドバイスを貰える店頭買いで

初めてのカラコン購入の際、いくら安いからといきなり通販ショップを選ぶのは考えものでしょう。目に見えない不具合があった場合でもクレーム交換に出すのが面倒でそのまま着用を続けた結果、目を痛めてしまうというパターンに陥りかねません。それなら若干値段が高くとも、購入前相談も入念に行えアフターサービスの手順も容易な店頭買いに絞った方が安心ですよね。店頭での購入や使用法に慣れ、店頭でのラインナップに不満を覚えた時点で初めて通販ショップを視野に入れるべきなのです。

自分の顔のタイプにあったカラーや瞳サイズを

とにかく日本人の場合、カラーコンタクトは人を選びます。どんなに憧れのカラーや瞳サイズの製品があったとしても、それが全く自分の顔に合わないというケースはざらにあるという事を覚悟しなければなりません。ですから購入前の比較検討は非常に大事。それを現品の試着と共に、経験豊かなショップスタッフのアドバイスを参考に入念に選べる店頭買いのアドバンテージが活きてくるでしょう。また自分が着用していきたいシーンや合わせるファッションのパターンも考慮して選べると理想的な買い物が出来る筈です。

カラコンは今やファッションには欠かせないアイテムですが、目のケアをしっかりとしないと病気になる危険性があることは知っておくべきです。